まだ働くの?人は楽しく生きられるようになっている


by wakuwakujiyuu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

仕事中毒と経営者

仕事一本で生きろ

仕事中毒で頑張れ

働き蜂のように

労働は美徳

働け!働け!

安い賃金で働け

残業はサービス

俺たち会社や企業が全て

従業員の家庭のことまでは知らない

まずは、会社が生き残ることがすべて

内部留保を増やせ

儲かっていることを余り知られるな

自由な時間は要らない

経済危機

会社の危機

首切りや解雇で脅し

恐怖や不安を煽ってとことん働いてもらう

家のローンもあるだろう?

転勤で単身赴任で家族が離れ離れ

お父さん不在での家庭内でのトラブル

居心地の悪いお父さん

会話が無く

毎日疲れ切って

休みで行楽も渋滞やら日頃の疲れで過酷

従業員の家族は大事と口では言っても

その過酷な労働は、従業員を減らし

アルバイト・パート・派遣を削り

正社員はとことん労働を強要される

よりいっそう自分の時間などない

仕事で疲れ

プライベートで疲れ

心と体が極限に疲弊

暴飲・暴食に走り

魔がさして、浮気や犯罪に手を染めたり

自暴自棄になったり

心の病

体に病を抱え

それでもひたすら失業や解雇を怖れ

自分の心の叫びを封印し

ひたすら働き続ける

一向に上がらない賃金

会社は明らかに儲かっているはず?

裏帳簿がある・・・

支配側と支配される側

この2極

大手の企業は癒着構造で利益を上げ

中小企業は苦渋を味わい恩恵が無い

目まぐるしい労働条件の時代

リラックスした環境下での労働でなく

いつも不安を抱え

ひたすら働くことで自分を阻止殺す

多忙の中で人々はバランスを崩し

小さなミスを繰り返す

過酷な労働環境によって小さなミスの積み重ねで

いつしか信用や生産性を落とす

そして取引先へも波及する

過労させ、労働条件の締め付けで得をした気でいる経営陣

そのツケは、取り返しのつかない事態に発展する

将来性

伸びる会社や企業

そこには、働く人々の独創性や柔軟なアイデア

自由な時間の中で開花する

生産性ばかり

利益ばかり

従業員の家族や健康のことを気にかけず

気にかけているふりではなく

仕事こそ一番

仕事にだけ目を配り

働く一点に人生を捧げ

それ以外の支えている家族や仲間をないがしろ

自分の自由な時間

心から休まる時間

余暇を楽しめる時間

生きている喜びを感じる時間

ひたすら働き

サバイバル

生き残り

燃え尽きてしまう

ラットレース

そんな環境からの脱出

良き経営者

歴史の長い会社

欧米スタイルの経営陣と株主にだけ利益をもたらす経営

古き良き日本の和をもって奉仕する精神

働く従業員や家族が一番大事

取引先やお客様が二番

自分達経営者は三番

従業員にも愛される会社

お客さまに喜ばれるか会社

日本には世界に類を見ない長寿の会社が数多く存在

その経営者を見習う時代

忘れた日本の素晴らしさ

和・調和・循環・思いやり・優しさ・おもてなし

お金儲け

株価

目に見えるモノ

価値観のシフト

従業員の健康を損ない

家族との関係性の悪化

長時間拘束の弊害

大切な時間の削除

楽しむために幸せになるために

そう信じて働き続ける

もうそろそろ間違った価値観から目覚めないといけない

立ち止り

自分の幸せ

自由な時間

再確認する必要があると感じます・・・

緩めて自分を許す

自分を受け入れ

自分を知る
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-10-15 06:45