まだ働くの?人は楽しく生きられるようになっている


by wakuwakujiyuu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

失業・リストラがなくなる時代

生きていくうえで本当に必要なこと

今もなお突き進むエゴむき出しの社会

それは会社・団体・企業・公務員・事業

雇用といった概念から来る仕事や労働によって

生活費を稼ぐため

老後のための蓄財

健康不安のため

お金持ちになるため

他人から成功を見せつけたい優越感のため

勝ち組になるため

誰よりもお金を儲けたい

ファンド・株・土地ころがし

古いシステムや価値観のまっただ中

働いても働いても見えてこない時代

頑張って頑張っているけれども

将来の不安を考えるとじっとしていられない

自分だけは失業したくない

自分たちの会社や組織だけは生き延びたい

どんな手段を使っても構わない

落ちこぼれにはなりたくない

破産・生活保護なんて恥さらし

人間のクズとしか思えない

ホームレスなんて生きている価値が無い・・・

人間よりお金が優先

会社や経済が優先

自然破壊より儲かるプロジェクトが優先

弱肉強食で食われる方が悪い

騙される方が悪い

うごめく悪魔のような悪循環

ごく一部の支配層だけの経済発展

内部留保と蓄財とマネーロンダリング

人は家畜のようなもの

人はとことん働かせ

適度なレジャーや趣味だけ与えておけばいい

病気や怪我をすれば辞めてもらえ・・・

支配側に都合のいい情報だけを流せ

逆らうやつらは圧力をかけてしまえ

これまでの価値観

失業・リストラ・解雇・クビなどの一方的な宣告で

人生が終わる

家族は路頭に迷い

家・車・趣味などのローンが残り

破産

もしくは、夜も寝ずに過酷に借金返済

家族離散

夫婦離婚や別居

失業は人生の墓場

自分の存在の否定

闇に覆われる恐怖の宣告・・・

その古いシステムでの価値は、労働者は奴隷

そう刷り込まれてきた常識

はたして本当にそうなのか?

失業=自分の存在否定

失業=社会の脱落者・落ちこぼれ・負け組

失業=人間失格

どこまでもしがみついて

白を黒といって自分に嘘をつき

一元的な価値がすべてと思いこんでいる

生きるとは?

働くとは?

生活の質とは?

人生の喜びとは?

家族の幸せとは?

いつも怯えていくる生き方でなく

喜びあふれる幸せで楽しい人生とは?

生きていくために必要最低限のモノや価値とは?

自分や家族が住める家

自分や家族が食べられるだけの食糧

ほんの少しのエネルギー

心許せる仲間

生きていくに本当に必要なこと

失業=人生墓場?

支配され使用され服従され、やんわり強制

長時間労働

通勤地獄・・・

心の奥底でいつも夢見ること

ほどほどに働き

自分の趣味や楽しめることだけをして

信頼できる仲間と笑い分かち合う

美味しくご飯を食べて

恋人

家族

ペット

植物

調和され

自然に優しい

循環社会

雇用されることでなく

必要なだけ働き

必要な食べ物だけ確保し

あとは自由時間を楽しみ

自分のワクワクすることをやって

お金もそれほど必要が無くて

アートや芸術

歌・詩・絵・ダンス・踊り・ストレッチ・ヨガ・スポーツ

散歩・ジョキング・体操・おしゃべり・昼寝・農作業

動物やペットとの触れ合い・お花鑑賞・遊び・探索・・・

お金もほとんどかからない

ゆるゆるとした生き方

自由な時間を大切にした生き方をする人が増えると

失業者という言葉が無くなっていく。

失業は、人生の価値を見直すチャンス

準備をしておくと怖くない

恐れるものは何もない

怖れを煽る教えや教育や常識から脱却

過去のバブル崩壊で学んだはず・・・

変わることを恐れず

人は幸せに生きられるようになっている

自分の新しい生き方こそ幸せを運ぶ

幸せな循環を創りだせば恐れるものは無い

失業もリストラもない。
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-11-05 06:07