まだ働くの?人は楽しく生きられるようになっている


by wakuwakujiyuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 24 )

自己破産 倒産に感謝

究極の地獄 e0337434_10585732.jpg

破産や倒産

金銭的にも

社会的にも

周囲や家族にとっても

一番キツイ

自分の不甲斐なさ

増えていく借金

あっと言う間の破綻

悔やむ出来事

社会が悪い

政治が悪い

取引先が悪い

タイミングが悪い

あれだけ頑張ったのに

全ての人が去っていった

残るのは債権者

無いものは無い

弁護士費用もない

取引先からの強烈な突き上げ

従業員の家族を巻き込み

落ちる所まで落ちた

落ちていく

これほどまでに全てを失い

信用や家族や財産も失う

あるのは命だけ

限界

限界どころか

一体自分の存在意義すらわからない

究極の地獄

その体験は、深ければ深いほど

深刻であれば深刻なほどに

これまで体験しなかったことが味わえる

味わえるなんて思えなくても

当事者であり

現実

自分に起こる強烈な自己嫌悪

人ごとだったホームレスの気分

生活保護をバカにしていた自分

一気に駆け巡る非常識的な生活が起こる

他人事でない

親族からの冷たい視線

呆れた妻

罪の意識と

恥をさらす恐怖

これまでに、多くの経営者や破綻した人々がいるか

自分がその当事者になるこことで味わう感覚

その結果は失敗

世間的に言えば脱落者

恥さらし

重責がどっしりと背中に乗りかかる

しかし、

その経験は、決して無駄ではない

それは、成功や失敗という概念だけでは捉えられない

その価値は、

大いなるチャレンジをしたこと

決して否定するものではなく

やらずに終わる人生より

遥かに価値がある

その体験や経験で学ぶ

その学びは、次のステップで生かされる

どん底ではなく

一歩前へ踏み出した途端に好転していく

財産やお金を失い

信用や家族を失っても

命があれば取り戻せる

絶望感は一生でなかなか味わえるものではない。

自分にしか分からない心境

新しい始まりが待っている

債権者に返済をコツコツ払う前向き

自己破産して、ゼロから前向きに始める

新たな自由な時間の中で

これまでとは異なる生き方をする

進み出したら止まらない

次なる出来事

必ずやってくる新しい体験

そして自由なチョイス

新しい生き方が出来る

その体験を生かせる

世の中が見えてくる

何があっても這い上がれればいい

究極の自己破産や倒産

社会を敵に回す

でも

その体験は自分を知り

世の中を知り

生きることの何かを知る

果敢に挑戦したものだけが味わえる醍醐味

罪悪感は要らない

消えるまで消えない

これまでの常識

事業の失敗によって自己実現が及ばなかった

その自己実現の定義を疑い

自分の本当の幸せとは?

自分の本当の喜びとは?

自分の本当の価値とは?

誰よりも最短で経験したのかも知れない

稼ぐだけではない?

事業の成功こそ成功者ではない!

自分らしく生きる

自分とは何者か?

その答えが近づく

自己破産や倒産に感謝

本質は歪んでいる価値観ではない。

失格・脱落ではない

新しい自由な時間を得られたことに感謝

感謝できるその日まで・・・

感謝しかない

見えないところにこそ本質がある!
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-06-07 06:30
e0337434_10534675.jpg


これまでの自分を手放す!?

手放すとは捨て去る

過去の自分は過去のもの

過去の自分は今の自分でない

今の自分は、常に瞬間

今、この瞬間だけ

過去の自分は古い細胞

古い細胞を溜めこんでいると毒となる

循環が悪くなり病となり癌となる

新しい自分は細胞を活性化

新陳代謝がおこり、循環がよくなる

変わること

変化すること

変わることほど苦しいものは無い

変わらないと新しいものが入ってこない

後ろの扉を閉めることで入ってくる

そうなっているのが自然の摂理

後ろの扉をあえて閉じる

過去の遺産や常識や価値を一旦捨てる

断舎利のようなもの

一旦捨てさる

捨てないとゴミが増えていく

ゴミでなくてもいつかは限界となる

捨てられない自分

変われない自分

変わることが辛い自分

新しい価値観なんて間違っている

今の自分こそベスト

誰が何と言おうが変わりたくない

変わることは負け

格好が悪い

認めたくない

頑固で何が悪い

変われない、変わりたくない理由をならべて

自分を正当化

時代についていけない

古いとか何とか言われようが構わない

俺以外が間違っている

何があっても受け入れない

孤独であろうが最後まで抵抗する

これまでの自分を手放す・・・

手放すには、自分を許すところから始まる

自分が許せない

あいつも許せない

あなたが許せない

でも

実は自分を許せていない

恐れそのものが自分への変化

自分を手放す

過去の自分にしがみつくと濁りが出る

流れない川は澱んでくる

常に変化

それは自然なこと

自然から反することを続けると心か体の病となる

これまでの自分を手放し感謝する

捨て去る

新陳代謝を起こす

誰もやってくれない

自分がどうしたいかで血行がよくなる

想像以上に軽くなっていく
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-05-31 06:30


e0337434_10513657.jpg

自分の身に起きた現実

失業・リストラ・解雇・

クビ・倒産・引退・辞任

うすうすは

予感していたこと

でもどこかで最後まで

願っていたこと

「なんとか最悪だけは免れたい」

「しがみついても、

誰かを蹴落としてでも」

「自分と家族さえ助かりたい」

しかし、

その恐怖が現実となり

目の前が真っ暗

部下や同僚や上司

全ての視線が辛い

孤独こそ恐怖

失業こそ恐怖

お金が無いと生きていけない

思い描いていた人生がグチャグチャ

おそらくずっと受け入れられない

反省しきれない

あの時のあの判断が悪かったのか?

あいつのせいだ!

いや、仕組まれた

足を引っ張られた

騙された

仕返しだ

絶望の中では、ネガティブしか湧きおこらない

だって、将来が見えない

現実、なにをこれからやっていけばいいのかわからない

他の会社では通用しないと分かっていた・・・

保身に走って生きてきた

何事もなく無事に退職を願っていた・・・

明らかに受け身の人生

経営者に身を委ね

自分と家族の生活を委ねていた

新しいことにチャレンジなんて不可能

偉そうに部下には言ってきたが

自分は新しい何かや変化が受け入れられない

変われない

変わりたくない

現実すら受け入れられない

そんな自分に歯がゆさともどかしさと交差する

誰かのせいにしたい

誰かのせいにできることの方が楽

被害者意識で会社を訴える

奴らを訴える

自分が変わるより、相手を責める方がすっきりする

消耗と浪費

変われない自分

受け入れられない自分すら気がつかない

自分以外が悪

恨み、憎しみが頂点に達しても

解決しない

虚しくなるばかり

心の闇との葛藤

受け入れられるまで受け入れられない

一生受け入れられないかもしれない

恨み節

不幸を背負い

社会的制裁を感じ

絶望の中でもがく

全てを受け入れる

受け入れないと次は無い

受け入れられない心の葛藤こそ自分を見つめられる

徹底的に苦悩し

受け入れられるまで思いを巡らし

自分の中の不安や恐怖を内観し

自分を知るいいチャンス

まずは、受け入れる

そして受け入れられない現実にも感謝

心から感謝が出来るまでもがく

出しきる

次なる前向きな一歩が起こるまで葛藤する

生きているからできる苦悩する

必ず乗り越えられる。

自分の意識や考え方次第で乗り切れる

必ずやできる
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-05-25 06:00
何をバカなことe0337434_1045776.jpg

言っているのか?

失業・リストラ・

解雇・クビなのに

感謝!?

これほどの人生の中で

恐怖を感じるものは無い

仕事=自分そのもの

仕事をすることで

社会的価値を

見出していた

そして給料や報酬を

頂くことで

家族や自分も

幸せに生きられてきた・・・

これからどうやって

生きていけばいいのか?

感謝なんてふざけている!

生き地獄とはこのこと

家のローンを抱え

子供の学費もある

自分の趣味や車も持てない

なによりも世間的に格好が悪い

恥だ

自分のプライドがズタズタ

心の奥底にある強烈な不安

ポッカリ空いた心の空間

明日から何をすればいいのか?

将来の絶望

現実から逃避したい

体調も思わしくない

いつしか精神的な病に・・・

家族が離散

湧きあがる負のスパイラル

孤独と自信喪失と現実のお金

財産が減る

車も家も手放す

ネガティブな思いが次々と襲ってくる

何のために生きてきたのか

自問自答を繰り返し

自分の存在意義すら疑問に思う

人生最大の闇に出会うと一気にどん底

まさか自分が・・・

あれだけゴマをすってきたのに

会社や組織のために頑張ったのに

長い会社や組織でのしがみついてきた生き方

もはや現実

失業・リストラ・解雇・引退・倒産・・・

これまでに経験したことが無い現実は、

全てを失う

そうとしか思えない

でも

強靭な人々は、多くの困難を乗り越えて

前向きに生きている!

その先人達はどうやって乗り越えたのか?

心の余裕はどこから出てきたのか??

自分はどうすればいいのか?

行き詰った現実

借金やローンの取り立て

自己破産・破産・生活保護・・・

地獄からの脱出

まして、感謝なんてできるわけがない

この瞬間から

仕事探し

失業保険の手続き

家族への報告

友人や仲間には言えない

夜逃げ

逃避

処分

自殺

グルグル廻る脳

恐れのピーク

想定できたが、想定したくなかった失職

そのありえないがありえた現実は

他人事としか思えなかった甘さ?

反省しても反省しきれない

どん底に向かう精神状態

その現実から前向きに生きる方法を模索

絶対に乗り越えられない試練は来ない・・・

新しいものの見方を学ぶ時

この世には自分以上に過酷な状況を乗り越えて

生きている人ばかり・・

一度冷静になって

自分の生き方を考える

この体験や経験が感謝と変わる

そんな日が来る

そう信じて

そう信じきって

前向きに生きる!

仕事がすべてなのか?

働くとは?

人生の喜びとは?

生きることとは?

じっくりと考えられる時間がある

忙殺されたこれまでの時間

今一度

考えてみる

まずは、苦悩し苦しみを味わう

光がさしてくるまで

時間と共に闇から光へと変化する

それは自分次第

誰かがやってくれることではない。
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-05-17 06:30