「ほっ」と。キャンペーン

まだ働くの?人は楽しく生きられるようになっている


by wakuwakujiyuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

憂鬱な月曜日e0337434_11241175.jpg

ブルーマンデー

サザエさん症候群

月曜日は学校に行きたくない!

会社に行きたくない!

日曜日夕方ころから起きる

心の病

心の葛藤

心の訴え

とっても素直な心の訴え

管理社会

無理やり行く

仕方が無く行く

働く・仕事・労働・出勤・出社・登校

通勤・通学

喜びを感じない

何故か具合が悪い

胃が痛い

頭痛がする

だるい目覚め

油汗がでる

働くことが嫌い?

学校が嫌い?

休みの日も苦痛

週末のほんの一瞬の開放

休みの日も月曜日が気になって楽しめない

その繰り返し

エンドレスで続くブルーマンデー

心の開放など味わったことが無い

社会人になって

新しい学校生活や新学期

始まりが苦しい

始まる前から苦しい

心のどこかで拒絶している

この社会に・・

怠け者か?

頑張りが足りないのか?

我がままなのか?

誰しも頑張れという

それとも気がつかないうちに心の病

ウツか?

常に自分を攻め立てる

仕事中毒

過労

24時間戦えますか?

働かないと生きていけない?

給料や報酬が貰えない

クビになる

信用が無くなる

取引先や会社の仲間に迷惑がかかる

いつからかはじまったブルーマンデー症候群

サザエさん症候群

真面目すぎて

優しすぎて

頑張り過ぎて

無理し過ぎて

いつしか壊れていく心と体

バブルの崩壊後も

頑張りを信じ、

一生懸命働くことで幸せになると信じてきた

会社のため

家族のため

自己犠牲になっても

社会のため

優等生であるため

みんながそうだから

いずれは良くなる

給料アップのため

失業しないため

全てをなげうって仕事に打ち込んだ

それでもいつまでたっても幸せが来ない

会社からの売上アップにうんざり

首切りや解雇にうんざり

ブルーマンデーは当然起こること

暴飲暴食

拒食

摂食障害

原因不明の発熱

冷え症

生理不順

引きこもり

心の叫び

誰かに救いを求めている自分

症状や自覚の放置は危険

自分を見失う

自分自身の生き方

自分の責任ではない

社会や会社や家族や人類?

そんなことは2の次

大切なのは、自分自身

喜びや楽しみややりがいがあってこその仕事

仕事漬け・過労・疲労・過酷・ノルマ・プレッシャー

見えない恐怖・自信喪失・限界・何故働いている?

正直な反応であり

心の警笛

休むことすらできない?

いい人であり続ける

逃げ切れない

逃亡したい

辞めたい

酒飲んでも解決しない

いくら愚痴や悪口を言っても解決しない

本当にこんなことがしたいのか?

生きるとは何なのか?

自分の幸せとは何なのか?

ブルーマンデー症候群は、

今の日本の姿

ほとんどの人が抱える心の叫び

何とかしたい

ワクワクできる仕事や生き方がしたい

どうしていいのか分からない

とことん追い詰め

自分の時間すらない

あっても落ち着かない

芯から休めない

慢性的な心の苦しみ

人生の幸せや楽しみは、

本当の自由な時間から始まる

スローライフ

会社や社会の常識やルールや道徳からの開放

自分のための時間を創り出す

何を求めているのか?

親の顔色か?

世間の目か?

酷使して働くことの意味とは?

自分の楽しみとは?

全てを手放し

自分の内なる声と対話する

真面目を捨てる勇気

いい加減

全てを吐きだす

見えない重責の原因とはなにか?

お金・仕事・会社・家族・幸せ・喜び・楽しみ

健康・友達・余暇・自由時間・将来

ネガテイブ思考

マイナス思考

孤独

不安や恐怖

恐れの原因

幸せに働く人とは?

一度立ち止まり

自分を総点検する

働き方や自分の考え方のリセット

正直で素直な自分の内面からのメッセージ

決して見逃してはいけない

幸せが得られない

仕事人間

仕事の奴隷

失業の恐怖

変われない自分

競争社会の限界

これからの自分をどう生きるか

ブルーマンデー症候群は、

本当の幸せを考えるいい時

スローダウン

ゆるゆると生きてみる

とても大切なお知らせ

ブルーマンデー症候群に感謝

自分と向き合うチャンス

人は楽しく幸せに生きられるようになっている

道徳的にならなくても構わない

自分に溜まった毒を吐きだす

スッキリするまで吐きだす

詰め込むだけが利口ではない・・

自分らしい生き方の転換期

今がその時

その気づきをみんなが見守っている

恐れないで

退屈な人生になってはいけない。
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-07-26 05:30

仕事恐怖症は悪いこと?

仕事することが怖いe0337434_11202546.jpg

仕事恐怖症

仕事に恐れる

働くことに恐怖を感じる

自分が出来るのか?

自分が役に立つのか?

自分が貢献できるのか?

長時間労働に耐えられるのか?

人間関係が怖い?

通勤が辛い?

いじめられたりしないだろうか?

アフター5が憂鬱

飲み会など関わりたくない

過去に負ったトラブル

過去のトラウマ

スピードをもって働けない

コミニュケーションがとれない

お金は必要だけども奴隷のようにはなりたくない

嫌な上司や同僚や部下が不安だ

着る服が無い

スキルが無い

働けと両親がうるさい

近所から変にみられる

多くの不安材料を自分で創り出す

それは、過剰なまでの自己否定や

これまでの教育や常識からくる息苦しさの限界

働く喜び

人それぞれの能力

経験やスキル

育った環境

自信喪失させられた周囲の言葉や態度

人は楽しく幸せに生きられるようになっている

そこまで自信を喪失させたもの

自分の中から湧き上がってくる不安や恐れ

産まれてから刷り込まれてきた社会人としての恐怖

社会へ出れば大変だ

これからの時代はこうならなくてはいけない

脱落者になるな

英語位は話せ

いい大学、いい会社に入れ

言ったとおりにしろ

お前はダメだ!

生きている意味が無い

ネガティブな話をすりこまれ

人生が限られた選択しかないように指導され

それ以外はダメだし

価値が無い

競争から負けている

塾だ、習いごとだ、ビジネスの餌食

人間の生き方が萎縮を生みだし

緊張した社会が蔓延

インターネット、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌

いたるところで不安を煽り

ビジネスとしてお金を巻き上げる

経済優先

そんな企業に就職

そこで刷り込まれて企業戦士とならないといけない

利益を出せ

過酷な条件を突きつける

ノルマ

営業目的

下がっていく売上

もっと稼げ

限界を超えた資本主義

生き残り

全てをなげうって会社のために働く

喜びなどない

生計を立てるためだけ

自分にはわかる

この行き過ぎた社会の価値

このルール

この会社でしか通用しないモラルに服従

矛盾

一時の喜び

長続きしない

歯車にのって

上司や同僚の機嫌をとりながら

日々忙殺

全く幸せ感が無い

将来の不安ばかりが気にかかる

仕事恐怖症

心の病

気がつかないうちに襲ってくる

眠れない

イライラ

怒り

闇の中で繰り返す生活

自分を取り戻したい

自分の時間が欲しい

自分とは何?

必要な存在か?

誰か教えてほしい

喜びや生きる目的

仕事恐怖症は仕事以前の問題

問題と言うより当然

自分を責める事ではなく

生きることの本質からじっくり観ていく

幸せになるために生きている

苦しいことはありえない

人と比較されることではなく

自分そのものを受け入れ

自分らしく生きること

自分の意志で生きること

固定概念から解放すること

心のすき間を埋めること

自己の開放が何より必要

まずは、笑って緩める

最近笑っていますか?

笑顔はありますか?

心の浄化

自分で創り出す悪想念

人生は自分で創り出す

仕事恐怖症は、自分を自信持つこと

焦らず、ゆっくりと、笑って

輝きを取り戻す

仕事恐怖症になるのは悪いこと?

あなたならクリアできる

全ての存在が応援をしているよ!

あなたでないとできない崇高なお役目がある

できる

絶対出来る

必要とされているから存在する。

あなたにありがとう
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-07-19 06:30
働く必要もないのに働くe0337434_11185894.jpg

経済的に

問題が無くても働く

正規雇用で

フルタイムで働く

パートタイムでは

労働とみなされないから働く

世間の顔色

家族や両親や周囲の目

いつの間にか働かないことが悪

短時間労働は仕事ではない

手が空いているなら

何でもいいから働け

怠けものは要らない

この時代に呑気な暮らしをするな!

自由な時間など悪しき考えだ

休暇・休養・休み・余暇・

ホリデー・バケーション

そんなのは二の次だ・・・

自由時間の否定

熱心に働き、家事をして、いい人ぶり、いい人を演出

労働時間を競い

必要以上に時間が無い

働いて頑張っている

誰よりも苦労している

誰のために生きているのか

誰からの監視や管理に怯えているのか

心から自由を求めてはいけない

必死で自己犠牲で生きてこそ美しい

労働量こそ幸せの道

パート?

短気労働?

そんなのお遊び?

バカにされ、見下され、お気楽な人?

ローンや借金を抱え働いている人をしり目に・・・

パートや短時間労働すら「怠け者」「失格」「落第」

働かなくてもいいのに

世間体で働く

大変を演出

現代人は、自由時間を嫌う

自由を嫌うマゾヒストかもしれない

その仕事のモラルや道徳観

経済優先

先行き不安

とにかく貯蓄

老後のため

財産があっても足りない恐怖心

満足はない

勤労こそ成功のカギ

仕事量を増やし、自分の時間は無駄だ!

仕事中毒

本音と建て前

不幸の演出

世の中の常識

情報の鵜呑み

自分の考えが無い

みんながやっているから

もう

そんな常識からの開放

働き過ぎからの脱出

無理やり働くことではなく

生きていて人のため

自分のため

世の中のためになることはたくさんある

まずは自分のため

世間の顔色のためではない

自分の時間

喜びを持って

堂々と過ごす

余裕ある素敵な時間は、

人々に喜びとなって伝わっていく

罪悪感は必要ない

その想念が自分を汚し、地球を汚す。

幸せ感じること

ワクワクすることをチョイス

幸せが巻き起こる

あなたにとって最高の時間が備わっている

自由な時間

自分をもっと知る

光り輝く存在であることに気がつくまで。
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-07-12 06:30
働く・労働・仕事・支配e0337434_11151150.jpg

働くことは美徳

一生懸命働く

一心不乱にのめり込む

働かないは、

道徳的なことではない教え

働かないことは罪なこと

罪悪感すら漂う

喜びや使命や

お役目を持って奉仕する

働くことは素晴らしいこと

働く=立ち働く

働く=側を楽にする

働く=服務

働く=従事

働く=活動

仕事=事に仕えること

仕事=勤め・稼業

仕事=作業・業務・実務

仕事=肉体労働・労働

仕事=ビジネス

仕事=儲け口

仕事=営み

仕事=雑務・雑用


労働=労する

労働=勤しむ

労働=作業

労働=従事 

労働=生存維持活動


働く・仕事・労働は同じような表現に集約される

生存や生きるために必要なこと

ミツバチも巣造りをする

働く・仕事・労働としてではなく生きていく本能

強制的なことでなく

無理やりではなく

服従ではなく

自分の意志や集団で発生する共同意識

地球の生命体としてのお役割を知っている

バランスを保つため

花粉を運んで次なる命を大切にしている循環

自然な働き

報酬を得て働くことではなく

必要と感じているから自然と体が動く

微生物や菌の世界も同様に

発酵と腐敗

どちらにも関係する微生物さんのミクロの世界

人間に都合のよいのが発酵

都合が悪いのが腐敗

自然の摂理の中では、強制的に働かされることは無い

必要に応じて

必要な時に

必要なだけ働く

そして、お役目が終了すると

次にバトンタッチしていく

すべて調和されている

自然であり

強制でなく

報酬もなく

個の働きを最大限発揮する自然界

人間の世界では、支配側と支配される側と二極化している

働く・仕事・労働は、本来は相互関係で同じ価値

支配とか服従とかでなく

もっと自由で開放的で喜びが存在する

双方が調和して、一つの目的に向かう喜び

ただそれだけ

終わったら始まり

始まったら終わる

事に仕して、共有し合う

苦しみは決して起こらない

苦しみが発生する仕事や労働は本来ない

余りにも不自然なこと

お金という便利な紙切れによって発生は先人の知恵

それそのものが問題でなく

いつしか師従の関係によって

力関係が起きて歪んでいった世界

現在の働く

働くは、側を楽にする

しかし、自分が苦しみ、苦悩して、過労で、

働いても幸せが得られない

まれに得られても長続きがしない

使う側の悪意?

使う側の教育や刷り込み

歪な関係が当たり前の時代

近代の産業革命以来加速?

お金という武器を悪用

働くことの美徳

働かないは悪

罪悪感を持たせ、心の自由を略奪

奴隷のように働き

家族のために自己犠牲

過労で病気

過労死まで存在

仕事という現代人の働くモラルが正しいのか?

正しければ、健康で幸せで充実感でいっぱい

喜びを持って働く

働くや仕事といった概念すらないはず

ミツバチや微生物さんには働く概念は無い

自分の役目

自分の存在

自分の喜び

自分の奉仕

自分と他との調和

ただそれだけ

考えることでなく感じること

働く・仕事・労働という在り方を見直す

本当は、自ら喜びを持って自分の得意を奉仕する

愛と調和

宇宙にはそれしかない

支配や服従などはない

苦しみからの開放は

今の自分をしっかりと知ることから

全ての人々

全ての生命活動

自由な時間が与えられている

呪縛から解放しなくてはいけない

支配者に怯えることではない。

私達は、消耗品ではない

全てを想像し、創造できる能力が備わっている。 

自由な時間の中から創造できる

全ての命に感謝
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-07-05 06:30
今この瞬間を生きるe0337434_11251883.jpg

今しかない

禅の教えでもある

今、この瞬間こそ価値がある

過去でなく

未来でなく

一秒後でもなく

一秒先でなく

今この瞬間しか存在しない

一年前の心配ごと

5年後の心配ごと

いつやって来るか分からない恐れを創り出す

不安な情報やニュースに煽られ

次々と不安を大きく育てている

それは、今を生きていないこと

今の瞬間に過去の嫌な思い

未来に起こるだろうとする思い込みを

常にグルグル思考している

今この瞬間しかない

今を楽しめなければ、本当の幸せな瞬間は訪れない

とても素敵な彼氏や彼女とのデート

喜びでいっぱいの時間

そんな素敵なデートのときでさえ

明日の仕事のことを考えブルーになる

最高の食事の最中に、出会った二人の将来の不安を創り出す

楽しいドライブの時も、過去の彼女との別れを思い出す

遊園地や映画の最中もやり忘れた仕事が脳裏をかすめる

帰りの時間を考えたり

セックスの最中も別の女性を考えていたり

公園のキレイな花畑観ていても、楽しめない

今という瞬間は二度と訪れない

今の瞬間に心と体がバラバラ

いつも楽しめていない

楽しもうとするとよぎるネガティブな思い

今が幸せになれない

今この瞬間に自分の魂は、過去や未来にいて

幸せな大切な今この瞬間を失っている・・

時は幸福なり

私達は、この今瞬間しか生きていない

心と体が定まっていない夢遊病者の状態

幸せな一瞬

この今を楽しむ

目の前にいる人こそ、今この瞬間で最も大切な存在

彼氏、彼女、家族だけでなく

見知らぬ人

見知らぬ店の店員

見知らぬ旅先での鳥さんやお花さん

心ここに在らずで生きているほとんどの人々

素晴らしい命の瞬間

今を実感し、

今を楽しみ、

素敵な体験や経験し、

その瞬間の香り、音、色、空気、味覚、触感

五感を楽しむ

生きるとは今この瞬間の積み重ね

一時間後ではない

一時間後は生きていないかもしれない

今この瞬間を大切に生きる

感じる

この瞬間全てに感謝

今この瞬間は、全ての人に平等に与えられている

昨日や明日のことではない

ワクワク生きるとは今この瞬間

その使い方を知る

実行するは訓練が日頃から必要

自分を受け入れる

今という瞬間に在りながら他のことを思考する

今この瞬間に存在しない

集中していない

心身が伴っていない

次に来る心配を創り出すことではない

素敵な彼女を前に、将来の別れを考えることではない

素敵な夕日や夜景

それだけに集中するだけ

しっかりと抱きしめて感じるだけ

今に感謝

高度なことかもしれないけれど

分裂した心身では今ここに存在していない

抜けがらかもしれない・・・
[PR]
by wakuwakujiyuu | 2013-07-02 06:30